スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海老

えび・えび・えびでぇえ~い♪





えび・えびでい! カチューシャ・グァ~ル!





Do・Ko・Ni・Mo置いてなぁ~い♪





えび・everyday! カチューシャ・が!!





…ふ…何これ↑





後で読み返したら死にたくなりそうだな…。つかもうすでに事切れたい。





つーわけでeverydayカチューシャが置いてない! どこにも!(つっても地元のツタヤと、職場近くのツタヤしか見とらんが)






職場の先輩の誕生日プレゼントにしようと思ってたのに…(ちなみに、先輩はファンではない)。





もちろん、握手券抜いて。




話変わるが、ダジーはAKBの握手会に何度か行ったことがある。これは以前、個別握手会というもの(通常の握手会より少し長めに握手・会話できる)に、握手券三枚握り締め、勇んで幕張メッセに向かった時の話だ。




お目当て女の子は、以前俺の職場で買い物をしていってくれた娘、M。





その子の所に、およそ30分間で三回連続握手しにいったら、一回目、フツーの対応。営業スマイル。二回目、個人的には好感触! いい感じで話が終われた。





そして三回目…向こうとしても驚いたのだろう。その時の彼女の顔ときたらもう…! 
一瞬すげえ嫌そうな顔をした後に『ギ…ギギ…!』と擬音が聞こえてきそうな程のパワープレイで無理矢理笑顔を作ってくれた後に彼女はこう言った!













『…イ…イケメンですね!』













…あれほど悲しい『イケメンですね』も無いもんだ。







だが、考えてみればアイドルゆーても所詮は人間。
俺が同じ立場で握手会なるものをした時、握手も何回かして、話もにもいい感じに終わって、もう今回はこれで終
わりだろうという別れ方をしたのにもかかわらず、また握手しに来られたら、仕事だとしてもなんかヤダ。
かわいい子だとしてもなんかヤダ。いやむしろ相手が自分好みの娘なら尚更ザンネンな気持ちになるやもしれん。
少なくとも『えっ…? また?』と思うだろう。
ましてや俺より人生経験の少ない年下の女子。そうなるのも無理はない。





…もっとも俺の知り合いは『短時間に』ではないが10回位行くらしいが。いやむしろそれ位全然いるらしいが。





ただ一つ分かってほしいMちゃんよ。




俺だって三回目行かない方がキレイに終われると思ったさ。




話の流れ的に二回目で終わりみたいな感じだったのも分かってたし。




でもさ…握手券もったいねーじゃんさ!!




好みの女子…しかも、いまや国民的アイドルと触れ合い会話ができる魔法の券がまだポッケに入っているとゆーのに、潮時を悟ったからって、我慢して自からその魔法のチケットを破棄できる輩がどこに!?
少なくとも、ギョーカイ人でもなんでもない、そしてしょっちゅう握手しに来てる訳でもない、地方からはるばる遠征しにきた俺には…そんな事は出来ん!!



そんなこんなで、もうその子には握手しにいけないけど…これからは、AKBの握手会に来ているめっちゃかわいい素人の女の子をナンパしに握手会に行こうと思う。





うーん下衆。





いや、これがけっこう居るのよ。『○○ちゃんかわいい~』とか言ってさ。
『いやお前の方がかわいいよ』と思えるような娘も結構マジでいたりする。





だが、俺にはそんなところで一人でナンパする度胸は無い!!





…う~ん





VIVA・LA・下衆!!
スポンサーサイト

マジすか!?

…マジすか学園2





…前作『マジすか学園』に比べ格段に面白い…気がする…。





つか前作と比べてとかでなく、普通におもろい…気がする…。今のところ。





俺だけか!? 俺だけなのか!?





畜生! なぜ好きならば好きだと言えない!?





誤魔化さず 素直になりたい…





そしてフレッシュレモンにもなりたい…





…謎である。



『何が?』 と問われれば『前回のブログが』である。



まず、拍手くれた方には申し訳ないが『何故あんなダラダラとつまんない事を書いたのか?』



そして、何故めんどくさがりの俺が『明日はもっと面白いこと書くからさ』なんて事言ったのだろうか。



いや確かに、途中とてつもない睡魔に襲われて、だけども今日中に終わらせなければならない使命感になぜか駆られ、何でもいいからとにかく書いて、挙句に本当にパワープレイで終わらせたのは憶えているが、よもや、ここまでつまんねぇとぁよ…。



ダジーへこみまっくす。



すんませーん。おもろい事なんて書けませーん。今回特に裏話的な事も、言い忘れたこともありましぇーん。



ただ、強いて言うなら、大いなる金持ちが始まる前に



『ブログ読んだか!?』とか『んじゃ曲は頭に入ってんなぁ!?』



とかって言ってお客さんらを煽った時、もし皆の解が立て続けに『YES!』だったら、そのまま



『生ダジーはイケメンか!?』



とか、調子こいた事聞いてみようと思ったんだが、敢え無く二問目で撃沈して聞けなかった事位かなぁ。



…何だか書いてて死にたくなってきた。



あとこれは言い忘れでもなく、ただの後悔なんだが、案外『抗いしロノウェ』で『wikiなオレ』『粋なオレ』『行き倒れ』を知らない方が多く、俺一人で完全ピエロになっていた事位か。
ニコ動で結構書かれてた気がしたし、うみねこファンの間ではぼちぼち知られた曲だと思うから、皆結構知っているモンかと思っていたよ。



ま、でもやらずに後悔より、やって後悔…だよね?



…なので、今この場を借りて、ご来場下さった皆に思い切って復唱要求!! 赤で答えやがれ!!






















『生ダジーは…イケメンだ!』





















…結局つまんねーな今回も。

リアル充実お疲れ様

リア充おつー。ダジーです。

つーか昨日はマジでリア充乙って感じで過ごしてました。

えー昨日はライブだったわけですが…ってもこれ見てる人は身内かライブに来た人とかだろうから、んな事ぁ知ってるか。

前日、前々日に訳あってあんまり眠れなかったから、会場に向かう途中の電車で少し眠ろうと思ったら、ホームレスなりたてなのか、ただ単に何日か風呂に入らず服も洗わずの生活をしているだけなのか、微妙なカンジの人が隣に座り、臭過ぎってほどではないが…っていう臭いを撒き散らしてきて寝れんかったし、歌もべしゃりも段取りも不安があって準備中もずっと確認していたが、緊張してなかなか頭に入ってこねーし、諦めて眠ろうと思っても、やはり緊張で眠れず終いだし…あ、そうそう! 緊張して飯が喉をなかなか通らんってのも初めての経験だった(結構早食い&大食い)。

ライブは、バンドやってたときから何回もやっちゃいるが、過去にあんなに緊張したライブの待機時間は1~2回位しか無かった気がするなぁ。まぁ、出番直前には、その緊張に慣れたせいか強気な気持ちになっていたが。
んで、そんな状態から本番は本番で、その時出来る全部を出し切った…気がする位はしゃいだし、終わってみれば最高の結果になった。

そして、そんな最高の結果を得ることが出来たのは、やはりひぐうみファンのおかげだったという事を再認識した。これもやはり以前と変わらず8対2位で。マジで感謝している。

本当は『マジで感謝している。』なんて言葉じゃなく、色々と感謝の気持ちを具体的に書いていたんだけど、読み直したらあまりにも中二過ぎて全部消しちった。
身内に見つかったら死にたくなっちゃうし。

なので、もしひぐうみファンの方が見てくれていたら、申し訳ないがこの言葉だけで勘弁して欲しい。

話がかわるが、終わった後、にいむ、眼力、俺の三人でラーメンを食いに行った。
以前にも何回か行ったことがある店で、確か結構好きな味だったが、その日は…特に最初の一口…



『なまらうめえ…!』



…今まで食った食い物の中で、大げさじゃなく一番美味く感じたよ。様々な条件がピッタリあてがまったんだろう。
こんな風にライブ終わった後に3人でメシ食いに行く事も恐らくもうないんだろうなぁ…。



んで、またまた話変わるけど、そろそろ寝ます。明日はこんなつまんねーのじゃなくて、もっとおもしろいこと書く様がんばるからさ。つか明日書けるかな? んじゃ。














フレッシュレモンに

俺はなる
プロフィール

Author:ダジー3
FC2ブログへようこそ!

QRコード
QRコード
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。